PEP BEACH
PEP BEACH Watercraft

札幌・ジェットスキー販売・修理メンテナンス・船検は
『 ペップビーチ 』にお任せください!

お問い合わせ
TEL:011-871-9001

PEP BEACH BLOG

ペップビーチブログ

2009
05 / 17
JET SKI

法定備品!

雲行きの怪しい 日曜日ですが

朝イチから PEP前には

JETな 皆様が集合っ!

PEP BEACH Racing の面々も 勢ぞろいして

これから 海で 練習です!

DSCF5418

お店番は わたくし サクラにお任せあれっ!

DSCF4931

しっかり 練習してきちゃって~♪

本日は ホリエビーチさん に お世話になりまして

PEP一行 早速 練習開始っ!

と いこうとしたところへ

海上保安庁の 職員さんが 見回りにいらっしゃいまして

航行前の点検や 確認につきまして ご指導いただきました

DSCF5425

皆様にも 再度 認識していただきたい お話がありましたので

ぜひ この機会に 再確認してみてください

まずは 法定備品 ・ 法定書類の 積み込み に関してです

水上オートバイの法定備品である 信号紅炎 ・ ロープ ・ 救命胴衣 ・ 笛 などや

法定書類の 海技免状 ・ 船舶検査証 ・ 船舶検査手帳 などは

船体に積み込んであることが 法令で定められております

上記の法定備品や書類を 自動車の中に置いている方が多く

海上保安庁でも 積み込み確認の周知を 呼びかけているとのことです

スタンディングモデルなどの 水上オートバイには

積む場所がないのでは? と 思われるでしょうが

クローズドレースなどに参戦する船体には 必ず 法定備品などが積み込まれてます

PEP BEACH RacingX-2には

こんな具合で 納めておりますよ

DSCF5430 DSCF5431

燃料タンクの上部や フード裏のケーブル部などに タイラップ留めしたり

ケースに入れて バンドで固定したり・・・

法定備品や 法定書類の積み込みを 航行前に確認するのは

操船される方の 重要な確認事項の ひとつです

ですから お友達のJETなどに 乗られる際にも 必ず 確認してください

もし 積み込みされていない船を 航行されると 罰則を受けるのは 操船者なのです

法定備品 ・ 法定書類の 不携帯は れっきとした法令違反であり 厳しい罰則が科せられます

北海道内でも 今シーズンに入ってからの 海上保安庁の取り締まりで

不携帯などの違反の 検挙例が でているとのことでした

法令を守り ルール ・ マナーを守るのは 最も基本的な事なのですが

それを 忘れてしまったり 守れていない方が 多くおられる事が

本日の 海上保安庁の職員さんとの お話で よく分かりました

皆様も JETを楽しまれるお仲間同士で

お互いに注意を喚起したり

法令や ルール ・ マナーの 再確認をしてみてはいかがでしょうか

各機関での ホームページなどにも掲載されておりますし

http://www.kaiho.mlit.go.jp/07kanku/gyoumu/kyunan/kainan0/w_bike/

海上保安庁や 船舶検査機構などで

質問や 確認を行うことも 安全のためには 必要なことだと思います

DSCF5426

分かってはいるつもりでも 再確認!

安全に 楽しく JET ライフを 楽しんでいきましょう♪

Sorry, the comment form is closed at this time.